calendar

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

archive

自分のお店

自分のお店を持つのって憧れてしまいますよね。
わたしの場合、いつか趣味のコーヒーを提供する喫茶店を持ちたいと思っているんですよ。
喫茶店を開いて、毎日をゆったり過ごすのにあこがれているんですよね。

まあまだまだ遠い夢ではあるんですが、いつそのチャンスが巡ってきてもいいように実は着々と準備はしているんです。
開業に関する本を読みあさったり、どんなインテリアにしようか日々考えたりしているんですよ。

しかし、何はともあれまずは物件が見つからなければ意味がありませんよね。
わたしは土地も持っていませんし、賃貸アパート暮らしですからね、お店を開くには土地と建物をてにいれなければいけません。
でも土地を購入してお店を建てるなんて、、それこそ何十年後になってしまうか分かりません。

そこで馴染みの焼き鳥屋の店長に話をしてみたら、居抜き物件や貸店舗にするといいよって教えてもらったんですよ。
貸店舗はそのまま店舗を借りて営業することです。居抜き物件っていうのは、以前そこでお店をやっていた設備などがそのまま若しくはある程度残っている物件らしいんですわ。

土地を買って店舗を建てるのにはかなりの費用がかかってしまいますが、居抜き物件や貸店舗ならばその初期費用をかなり抑えることができるみたいです。
出来るだけ抑えるためには、ただの貸店舗ではなくて居抜き物件が一番安く住むみたいですね。

ということで早速貸店舗や居抜き物件についてわたしなりに調べてみることにしました。

おすすめサイト

貸店舗の事なら大阪で協力してくれる業者さんいます!|繁盛店舗.com